スポンサーサイト     (スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)

++鴻巣市商工会青年部++
※当ブログに投稿された写真の著作権、その他一切の権利は、ブログ管理者または投稿者・撮影者が所有しています。無断使用は一切お断りいたします。お問い合わせください。
スケール万点     (こうのす花火投稿

IMG_3832H.jpg

【ハンドルネーム】yassan
【写真のタイトル】 スケール万点
【撮影場所】 桟敷席後方(土手の上)
【撮影者のコメント】 
下のほうに人がシルエットで写っていてナイヤガラの滝のスケール
の大きさが分かります。

IMG_3790-H.jpg

 

IMG_3792-H.jpg





スポンサーサイト
こうのす花火投稿 | 【2009-08-04(Tue) 12:08:59】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

++鴻巣市商工会青年部++
※当ブログに投稿された写真の著作権、その他一切の権利は、ブログ管理者または投稿者・撮影者が所有しています。無断使用は一切お断りいたします。お問い合わせください。
音楽とコラボ     (こうのす花火投稿
IMG_0536.jpg

【 投稿者名(公開するお名前) 】:鉄っちゃん

【 写真のタイトル 】:音楽とコラボ

【 撮影場所 】:会場土手より

【 撮影者のコメント 】:
 音楽と花火のシンフォニー感動しました

【 開催年度 】:第7回(2008年)



こうのす花火投稿 | 【2008-08-19(Tue) 18:23:20】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

++鴻巣市商工会青年部++
※当ブログに投稿された写真の著作権、その他一切の権利は、ブログ管理者または投稿者・撮影者が所有しています。無断使用は一切お断りいたします。お問い合わせください。
紫の綿毛     (こうのす花火投稿
IMG_0551.jpg

【 投稿者名(公開するお名前) 】:tsuduura

【 写真のタイトル 】:紫の綿毛

【 撮影場所 】:西中前の土手

【 開催年度 】:第7回(2008年)



こうのす花火投稿 | 【2008-08-15(Fri) 01:59:33】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

++鴻巣市商工会青年部++
※当ブログに投稿された写真の著作権、その他一切の権利は、ブログ管理者または投稿者・撮影者が所有しています。無断使用は一切お断りいたします。お問い合わせください。
ナイアガラとスターマイン     (こうのす花火投稿
IMG_0672.jpg

【 投稿者名(公開するお名前) 】:tsuduura

【 写真のタイトル 】:ナイアガラとスターマイン

【 撮影場所 】:西中前の土手

【 撮影者のコメント 】:
写真展企画応援します !!

まだまだ沢山あるけどFc2不調で送れません。

【 開催年度 】:第7回(2008年)

※応援ありがとうございます!
実行委員長が只今交渉中!

FC2のメールフォームが不調で送れない場合があるとは考えてませんでした。
確かに各サービスで不安定なところがあって気にはなってたんですが。
投稿方式を再検討してみます。



こうのす花火投稿 | 【2008-08-15(Fri) 01:57:46】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

++鴻巣市商工会青年部++
※当ブログに投稿された写真の著作権、その他一切の権利は、ブログ管理者または投稿者・撮影者が所有しています。無断使用は一切お断りいたします。お問い合わせください。
おっきぃ~!     (こうのす花火投稿
P7262945-s11.jpg

【 投稿者名(公開するお名前) 】:isao_isao

【 写真のタイトル 】:おっきぃ~!

【 撮影場所 】:吉見町荒川土手

【 撮影者のコメント 】:
三尺玉を初めて見ました。大きいとは思いましたが、もっと大きいかな!?って予想していました。

【 開催年度 】:第7回(2008年)



こうのす花火投稿 | 【2008-08-10(Sun) 18:28:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)

++鴻巣市商工会青年部++
※当ブログに投稿された写真の著作権、その他一切の権利は、ブログ管理者または投稿者・撮影者が所有しています。無断使用は一切お断りいたします。お問い合わせください。
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。